ガンと家族と医者と私

末期がん(肺がん)になった父のがん治療やガンの症状の推移、また家族との軌跡を綴っています。 また病院での生活、家族の心の変化や闘病中に使用したグッズの紹介などをしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

病院での暇つぶしグッズ その2

入院されている病室についていれば、
DVD等をレンタルして鑑賞するのも一つの手です。

少し大きな病院では、最近院内に入院患者ならば借りられる
ライブラリーがありますので
そういった図書館でもDVDを扱っている事もありますし
ツタヤやGEOなどで家族がレンタルしてきて
好きな物を見るってのもたまには良いと思います。

DVDが見られないテレビや
そもそもDVDを見るような病室に居ないときは
DVDを再生するポータブルプレーヤーなどを
中古で安く売っているショップで購入して
病床でも見られるようにしてあげると良いかもしれません。

父が入院していた所は
DVDが見られるテレビが有ったので
時々ツタヤとかでレンタルして
昔の西部劇などを見たりしていました。

レンタルにはお金がかかりますけど
「次は何が見たい?」
「歌丸の落語DVDとかあったら見たい」
みたいな調子で、とかく暗くなりがちな病院生活に
家族の日常会話が出来る事が
私にとっては大切なひと時と感じました。



スポンサーサイト
[ 2012/02/09 20:20 ] 病院検索・リンク | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
参考になる本
ブログランキング
よかったらポチっとお願いします。
☆☆☆☆☆
検索フォーム
私の本棚
相互リンク希望の方はメールフォームよりお送り下さい

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。