ガンと家族と医者と私

末期がん(肺がん)になった父のがん治療やガンの症状の推移、また家族との軌跡を綴っています。 また病院での生活、家族の心の変化や闘病中に使用したグッズの紹介などをしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

糖尿病のおばさんのお見舞いにグァバ茶

先日、糖尿病と心臓の疾患で急に倒れ、病院へ入院した親戚のおばさん。
父が闘病生活をしている時は、何かとお世話になっていたので何かしてあげたいと思い、色々と探していました。
倒れたおばさんと似たような状況で、今も御茶ノ水の病院に通っている友人から、「グァバ茶を医者に進められて飲んでいた」という情報を聞いたので、早速グァバ茶について調べてみました。グァバの葉っぱにはクエン酸、シュウ酸、乳酸、リンゴ酸、ギ酸、ビタミンA、ビタミンC、タンニンで、他に脂肪油、精油、揮発油、樹油、ビタミンB群、インスリン様成分や芳香族化合物などの有効成分が含まれているようです。また、タンニンが多く豊富に含まれており、血圧の上昇を抑制する働きがあるとされ、高血圧や糖尿病予防などに効果があるとされているようです。
という事で、早速市販されている沖縄バヤリースのグァバ茶を購入して送る事にしました。本当は、ルピシアなどで売っている、グァバのお茶っ葉を購入しようかとも考えたのですが、病院や自宅で療養しているときに、イチイチ煎じて飲むという行為はわずらわしいのではないか?とも考えたので、ペットボトルの500ミリリットルの物にしました。
500ミリリットル×24本で3780円。楽天沖縄バヤリース専門店にて購入。ついでに我が家にも購入です!

スポンサーサイト
[ 2009/10/28 17:04 ] 管理人ハッピーecoの日記 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ
参考になる本
ブログランキング
よかったらポチっとお願いします。
☆☆☆☆☆
検索フォーム
私の本棚
相互リンク希望の方はメールフォームよりお送り下さい

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。